ABOUT

主将メッセージ

 学習院大学ラグビー部 主将
 千賀 雄太
平素よりお世話になっております。
本年度、学習院大学輔仁会ラグビー部主将を務めます千賀雄太と申します。
日頃より温かいご支援、ご声援誠にありがとうございます。

昨年は3位という結果で入替戦に出場できず、とても悔しい結果となりました。
今年こそは、先輩方がなしえなかった、入替戦出場、Aグループ昇格を達成します。
そのために、今年度は、「EXCEED」というスローガンを掲げます。
「EXCEED」には、超えるという意味があり、常にベストを尽くし、自分自身、昨年の結果を超える強い気持ちを持ち、日々精進していきたいと思います。
そして、ラグビー部の歴史を塗り替えたいと思います。

主将として、誰よりもラグビーと向き合い、最後は、入替戦に出場し、勝ってAグループに昇格して終われるチームを作っていきます。
最後になりましたが、今年度も引き続き学習院大学ラグビー部をよろしくお願い致します。

主務メッセージ

 学習院大学ラグビー部 主務
 小堀 洵平
HPをご覧の皆様、こんにちは。
2020年度学習院大学ラグビー部主務を務めます、法学部政治学科4年小堀洵平です。
伝統ある本校の主務を務めさせて頂けることに誇りを持ち、さらなる発展を遂げられるよう尽力していきたいと思います。
本年度も変わらぬご支援、ご指導よろしくお願い致します。

本校ラグビー部は昨年度は5勝2敗3位という好成績を残したものの、あと1歩というところで入れ替え戦出場が叶いませんでした。
その悔しさから、今年こそは入れ替え戦出場、そして本校初の対抗戦Aグループ昇格を目指して
全力で取り組んでいこうとチーム全体で同じ方向を向きました。

しかし、現在も猛威を奮っている新型コロナウイルスの影響で3月末に練習自粛となり、
それから今まで約4ヶ月もの間練習ができていません。
現時点では対抗戦がいつ行われるのかも分からず、各個人が自律して再開後に向けてトレーニングに励んでいます。
イレギュラーな状況ですが、その中でも再開後、チーム一丸となって目標達成に向けて頑張っていきたいと思います。

今年こそ、今までの先輩方の想い、そして何より現部員の強い想い両方を胸に、入れ替え戦出場、対抗戦Aグループ昇格すべく日々精進していきたいと思います。
対抗戦再開後は、皆様の力強い応援を何卒よろしくお願いいたします。
学習院大学ラグビー部 Copyright (C) Gakushuin Rugby football Society All Rights Reserved.